ルームエアコン付き車両で快適な真夏の車中泊を!

大阪のキャンピングカーレンタル店、RV-Villageです。

連日全国的に猛暑日が続いており、車中泊にはつらい時期が続いております。

キャンピングカーでお出かけの際も昼間は移動がメインだと思いますので一般車両と同じくカーエアコンで何とか暑さもしのげるかと思います。

ただ日本製キャンピングカーのキャブコンと呼ばれるトラックを改造した様なタイプはほとんどがトヨタカムロードと言うベース車両を使用しており運転席助手席の部分のみを冷やす事を前提に設計されており、車内全体を冷やすのは苦手としております。

そして車中泊予定の場所、キャンプ場やRVパークなどに到着すれば当然エンジンは停止させます。

標高の高い場所での車中泊なら窓を開ければ涼しく過ごせると思いますが、意外にそうでも無い所が多く熱帯夜の中、車中泊を余儀なくされる場合もあります。

そんな時は一般家庭で使用するルームエアコンを搭載しているキャンピングカーを利用すれば快適に過ごすことが可能です。

その為には、AC電源付きのキャンプ場やRVパークを利用して下さい。

この夏休みに大阪観光やUSJなどへ車中泊旅行で行く予定が御座いましたら当店が運営させて頂いております、RV STATION東大阪湯~トピアがおすすめです。

大容量の電力が必要なルーフエアコンも対応可能な20Aまで使用可能なAC100V電源が使えて、入浴施設あり、電車の駅も近くて難波駅までわずか15分足らずで行けちゃいます。

レンタカーの方ではルームエアコン付きのコルドバンクスがおすすめです。

8月後半は空きも御座いますのでご予約お待ちしております。

IMG_200820.jpg

IMG_2048.JPG